« コシヒカリの苗20日目、田植え待ちついでにあさひの夢も | トップページ | 2005年12月の東京ミレナリオ、綺麗だった »

2010年5月21日 (金)

全塗装でよみがえったVF1000R 1984ホンダフラッグシップ

200606171 P1000205 P1000133 中古車で購入したときは、錆だらけ、カウルもぼろぼろでしたが、スペアーのカウルをオークションで購入して、全塗装をしてもらいました。そのとき、せっかくだったので純正カラーではなく、ロスマンズカラーにしてもらいました。1986年頃、ロスマンズカラーのホンダレーサーが無敵の連戦連勝をしていました。フレディースペンサーが乗っていました。そのあこがれのカラーリングにしてもらいました。vf1000rもロスマンズカラーのモデルが有りますが、とても希少で入手できません。

錆も丁寧に落とし、ガソリンタンク内の錆取りもして、タイヤも交換して・・・

バイク本体の購入は13万程度でしたが、その後の全塗装と、部品などでトータル30万くらいかかってしまいました。

とても25年以上前のバイクには見えないくらいに仕上がりました。

小さな写真ですが、雑誌に載ったりしました。

ツーリングに出かけたりすると、写真をとっても良いですか?なんて言われることも多いのです。ちょっとした自慢でもあります。

装備重量は245キロくらいありますが、122馬力ありますので、アクセルをひねれば、250くらいの速度には到達するようです。

重心がたかく、重量が重いので、それなりのテクニックが無いと、すぐに倒してしまいます。

現在、絶好調ですが、時々しか乗る時間がとれません。P1000111

|

« コシヒカリの苗20日目、田植え待ちついでにあさひの夢も | トップページ | 2005年12月の東京ミレナリオ、綺麗だった »

70~80年代バイクたちとマイカー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
大変興味深く拝見させて頂きました。
ちょっと質問があり書き込みをしました。
VF1000Rのロスマンズカラーへの全塗装についてです。
私もVF1000Rに乗っていますがロスマンズを検討しています。ブログの写真を見る限りとてもきれいに塗装されているようなので是非教えて頂きたいと考えています。
ちなみに私も粕尾峠方面に良く朝練に行きます。最近は寒いので昼間行きますが手前の酒屋までです。缶コーヒーを飲んで帰ります。今度ご一緒出来れば良いですね。
よろしくお願い致します。

投稿: | 2010年11月28日 (日) 16時18分

コメントありがとうございます。
私のVFは84年型なので、なんちゃってロスマンズです。
オーナーズクラブの1952じじさんに教えて頂いて、同じところでオールペンしてもらいました。新車より美しい艶ですよ。
ガレージKさんにお願いしました。http://www.gk-kirimojiya.com/
たぶんご存知と思いますが、VF1000RF掲示板でも
http://6256.teacup.com/vf1000r_f/bbs
後でメール致します。是非近いうちにお会いしてみたいです。

投稿: たかく | 2010年11月28日 (日) 17時29分

ご連絡ありがとうございます。
今度、一度、生で拝見させて下さい。
突然ですが、今週末土曜か日曜日にどこかでお会いできないでしょうか?
例えば粕尾の大越路峠近く辺りで。
では。

投稿: | 2010年11月29日 (月) 22時03分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全塗装でよみがえったVF1000R 1984ホンダフラッグシップ:

« コシヒカリの苗20日目、田植え待ちついでにあさひの夢も | トップページ | 2005年12月の東京ミレナリオ、綺麗だった »