« オモチャの万年筆 | トップページ | 一年の半分が過ぎたのですね~源泉所得税の納期の特例 »

2010年6月30日 (水)

ヘッドライトカバーも曇りが無くなってピカピカになった磨き剤ピカール

ヘッドライト清掃にも効果的な磨き剤ピカール
古いバイクの錆び落としつや出し用に買いましたが、色んなところで効果を発揮してくれます。金属磨きがメインの用途です。界面活性剤に磨き粉が配合してあります。
仏壇の真鍮の線香立てがピカピカになりました。

バイクのスクリーンも綺麗になることから、車のヘッドライトカバーを磨いてみました。最近は、反射型ヘッドライトがほとんどなので、ライトカバーは樹脂のことが多いです。
経年変化で、段々と黄ばんでくると同時に、表面が曇ってきます。
実は、訳あって左側のヘッドライトが新品に交換されましたから、右側の黄ばみと曇りが目立ってしまいました。そこでピカールで磨いてみたら曇りはほとんど取れました。黄ばみは残っていますが、ほとんど目立たなくなりました。

|

« オモチャの万年筆 | トップページ | 一年の半分が過ぎたのですね~源泉所得税の納期の特例 »

70~80年代バイクたちとマイカー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドライトカバーも曇りが無くなってピカピカになった磨き剤ピカール:

« オモチャの万年筆 | トップページ | 一年の半分が過ぎたのですね~源泉所得税の納期の特例 »