« GDBCのエンジンとホイール | トップページ | 名水百選:長崎島原の水源地:白土湖 »

2010年6月 4日 (金)

ヤマハTZR50R

ヤマハ

長男が高校生の時に、ヤフーオークションで落札して乗らせていましたが、車の免許をとったとたん、エンジンを焼き付かせたまま放置状態になっていましたので、かわいそうになって復活させました。YECのCDIを装着していますので、かなり馬力が出ています。

ヤマハ

エンジンをおろして、ピストンとシリンダーを交換しました。

ついでに、フレームだけにして、黒のフレームから赤のフレームに塗り替えました。

自家塗装なので、つやは出せませんでした。

カウルは、FRPのサードパーティーのモデルを購入して、近所の板金屋さんで塗装してもらいました。
ヤマハ
フロントのディスクローターはフローティングに変えてみました。

フローティングローターとステンメッシュのホースを付けていますので、とても良いタッチでブレーキが効きます。リヤのディスクはもともとブレンボが純正でついています。ヤマンボとも言われています。

1995年モデルの古いバイクなのですが、なるべく綺麗に掃除してあります。

今では2サイクルモデルは生産されませんので、だんだんと貴重になってきます。

実は、同じものがもう一台(黒)もあります。古いモデルを持つためには、影武者が必要になります。

|

« GDBCのエンジンとホイール | トップページ | 名水百選:長崎島原の水源地:白土湖 »

70~80年代バイクたちとマイカー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハTZR50R:

« GDBCのエンジンとホイール | トップページ | 名水百選:長崎島原の水源地:白土湖 »