« ゼロからのスタート・・・ | トップページ | どうだんつつじが咲きました。 »

2011年4月21日 (木)

金沢で(金時草)きんじそうを食す

居酒屋に金時草のおひたしというメニューが有ったので食してみました。

加賀野菜の代表的な材料で、赤紫の葉ですが、ぬめりがあります、モロヘイヤほどでは無いです。

あとでネットで調べてみたら、菊科の植物で、熊本で栽培されていた水前寺菜が石川県に伝わって、赤紫の葉っぱで、金時イモの色に似ているので、金時草と呼ばれるようになったようです。

|

« ゼロからのスタート・・・ | トップページ | どうだんつつじが咲きました。 »

b級グルメ、料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金沢で(金時草)きんじそうを食す:

« ゼロからのスタート・・・ | トップページ | どうだんつつじが咲きました。 »