« コシヒカリ、田植えから2週間 | トップページ | 真竹の竹の子 »

2011年6月17日 (金)

トゲの無い庭の柊(ひいらぎ)の葉

トゲの無い庭の柊
トゲの無い庭の柊

数年前から棘のない葉が増えてきました。柊も年を取ると棘が無くなると話を聞いたことがあります。樹齢が何年かわかりませんが、だんだんと丸くなってきたようです。

人間もそうなるといいですけど・・・

|

« コシヒカリ、田植えから2週間 | トップページ | 真竹の竹の子 »

自然の風景」カテゴリの記事

コメント

私も、柊は年をとると棘がなくなると聞いたことがあります。そして、鹿に食べられた柊にまた棘が生えた(笑い)というのも聞いたことがあります。
鹿の被害に困っております。

投稿: 和さん | 2011年6月17日 (金) 14時12分

和さん
コメントありがとうございます。鹿に食べられて棘が復活というはなしも有るとは・・・やはり身を守るための棘だったのですね?棘が無くなるというのは安心して生きられているという証なのかな?

投稿: takaku | 2011年6月18日 (土) 07時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トゲの無い庭の柊(ひいらぎ)の葉:

« コシヒカリ、田植えから2週間 | トップページ | 真竹の竹の子 »