« 神谷町スリランカ料理サイノのベジタブルカレー | トップページ | 栃木県地域資源特産みやねぎ »

2011年7月29日 (金)

夏になると茗荷の季節

夏になると茗荷の季節
薬味としての茗荷は、実に味わい深いです。よく卵とじでおつゆに入っていました。大人からは、バカになるから子供はあまりたべるなと言われましたが、子供のころは、好きでも無かったので、それほど食べたいとは思いませんでした。大人になると、なんとも食べたくなるものです。大人が独り占めしたいから子供に食べるなと言っていたのでしょうね。

刺身のつまの大根に茗荷が混ぜてあったりする、嬉しくなったりします。我が家の垣根には茗荷が一緒に自生しています。夏茗荷と秋茗荷があるので、これから秋まで、少しづつ楽しめます。

|

« 神谷町スリランカ料理サイノのベジタブルカレー | トップページ | 栃木県地域資源特産みやねぎ »

自然の風景」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏になると茗荷の季節:

« 神谷町スリランカ料理サイノのベジタブルカレー | トップページ | 栃木県地域資源特産みやねぎ »