« へそ踊りの富良野 | トップページ | 栃木県地域資源特産品宮ネギと蕎麦畑 »

2011年11月 3日 (木)

インプレッサの足回りチューン

インプレッサの足回りチューン

中古で買っておいたSTIゲノムマフラー、走行38000㎞というものを取り付けました。近接排気音は92デシベルということで、道路交通法の96デシベルは下回っています。アイドリング中は純正品と変わりませんが、5000回転をこえたあたりでの加速音はかなり甲高い音になります。今後の推移を見ながら、騒音が増すような傾向にあれば、再度考えなければなりません。
インプレッサの足回りチューン

フルピローのラテラルリンク、トレーリングリンクを取り付けました。

足回りがしなやかに動くことが体感できました。異音も無く、今のところは快適です。
インプレッサの足回りチューン

ブレーキローターをプロジェクトμのスリット入りに変更しました。中古品ですので錆が浮いていました。もう少しなじんでから試してみたいと思います。

|

« へそ踊りの富良野 | トップページ | 栃木県地域資源特産品宮ネギと蕎麦畑 »

70~80年代バイクたちとマイカー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インプレッサの足回りチューン:

« へそ踊りの富良野 | トップページ | 栃木県地域資源特産品宮ネギと蕎麦畑 »