のし板に、たっぷりと打ち粉をふって、その上にのせます。あとは手のひらで押し広げていきます。