のし板のサイズまで来たらのし終わり。これは約1升なので、90センチ角ののし板でぴったりです。四角形にのせると、折りたたんだ時に耳が少なくなり、無駄が出ません。厚みを均等にしないと、茹でた時火の通りにバラツキが出て、歯ごたえにもバラツキが出ます。